【Q&A】髪型のイメージが上手く伝えられないよ~

懲りずにやって参りました、toRtueのツッコミ担当サイトウです!


今回は質問というか美容室での最大の難関、「なりたいスタイルを伝える」という事ですね。
これが上手くできなくて、美容室嫌いになってしまう方が多くいるのは美容師として本当に悲しい話です。
というか、そう思わせた美容師が情けない!!


これはぶっちゃけ聞く側(美容師側)のスタンスが大きく繁栄されるところではございますが、これをやると
かなり伝わりやすくなるということをご紹介します!


それは「なりたいスタイルの写真を見せる」ということです!


すでにやっていらっしゃる方はOKです!

が、『こんなスタイル写真見せたら笑われるかも...』とか、『髪質が違うから参考にならないかも...』とか、
『全然違うお店のスタイルだから見せたら失礼かな...』etc...

恥ずかしいや遠慮が先走ってしまうとNG!
というか、もったいないです!!

持参して頂いたスタイル写真を見て私たち美容師側が判断しているのは、『お客様がどういう雰囲気を求めているか』です!!

もちろん、完璧にこのスタイルにして欲しいだと色々制限が出てきてしまいますが、雰囲気だけでも伝わると断然カウンセリングしやすいのです♪


皆さん、「似合わせ」って言葉を1度は耳にしたことがあるとは思いますが、

「似合うスタイル」と「好きなスタイル」って必ずしも一緒ではないのです。。。

しかも、好きなスタイルは毎回違ったりしますし、似合うスタイルも服装やメイクで変わったりします 笑


なので、「今日はどういった雰囲気になりたいか」ということだけでもわかるとお客様も私たちもその後の施術が心地よい時間になります(^^)

「なりたいスタイルが見つからないっ!!!」という方もご安心ください!
一緒に探すのもまた楽しい時間なんです♪

toRtueではお客様とのカウンセリングも大切なお時間と考えておりますので、お悩みの方はぜひ1度ご相談ください♪