第二回 くせっ毛&広がる髪対策

今日は、意外と知らない正しい乾かし方やヘアケア方法を説明していきますね(^^)


まずは、広がらない髪の乾かし方について説明します。

髪は、タオルドライをしっかり行いドライヤーをかけましょう。


キューティクルは、上から下に向かっています。ドライヤーをかける時には、キューティクルに沿って根元から毛先へが基本です。

毛先から根元に向かってドライヤーかけてしまうと、キューティクルに逆らってしまい剥がれやすくなってしまうので注意しましょう。又大体乾いてきた場合には、冷風に切り替えるのもポイントです。


冷風に切り替える事により、キューティクルが閉じて髪が落ち着きやすくなり、ツヤが出るようになります。又根元を抑えながら乾かすと、より広がりを抑えられます。


この乾かし方をすれば普段より広がりは必ず抑えられます。


次はヘアケアについて!


広がる髪には、水分が足りません。寝ている間に、キューティクルを保護して髪の水分量を増やしましょう。寝る前に、ヘアオイル(洗い流さないトリートメント)を毛先の方を中心に髪全体に馴染ませて、手ぐしで梳かします。


髪全体にオイルが馴染むまで、何度も馴染ませて下さい。全体にオイルが馴染んだら、上記のようなやり方で乾かして下さい。乾かし終わったらもう一度髪全体に軽くオイルを付けて寝ましょう。これで、キューティクルの保護は、万全です。


外出する時は、湿気などで必要以上の水分を髪に取り込ませないようにするために、オイル系のトリートメントかワックスをつけるとより広がりを抑えられます。


このように、髪が広がる原因は、髪の水分量にあります。湿気の季節は、特に髪が外の水分を吸い込まないようにする工夫が必要になるのです。


トルチェではこの髪の水分量に注目した商品を入荷しました。

近日、商品の詳細をUPしますのでお楽しみに\(^o^)/